南西の風

 
随分と風が…



呼ばれて

つい

ふたつ返事

はぁ〜い

ふたつ行動

のっるー



風のさそいに のって

南西へ応える




風は 時に こういう所から生まれ る






ちりん ちりん

 
葉吹く梅の木

ちりん と 一輪 花が咲きました



あたりにはもう花がなく

  ちょっと 遅すぎました

  とか

  照れますね

  とか

そういう雰囲気があります


でも 咲きたかったんですね


その声が聞こえてよかった




あ、今日は雨の予報

きのう見た みごとな枝垂れ桜

"雨のように桜が降ってる" と 誰かが言いました

雨降るとき

枝垂れの中にいるのを想像してみる。。。




はるかぜ


遠くのほうで

春風が

ふわっと つむじを作ったのが

かすかに 伝わってきた



もちばな

 
紅白の餅の花が咲きました

紅餅 白餅 が細い細い枝でゆれているのが
とても かわいいのです


はずんではる

うきうきしてはる

なんかを誘ってはる


はる  はる  はる ♪

餅花は 春ですね


新しい春を迎える

もうすぐ!


みなさま よいお年をお迎えください

もうすぐ!!



そして いちねん
 
何度も

触れた

同じ方を見た

見ていてくれた

みなさま ありがとうございました


濃い みどり


 そろそろ虹が蔵(かく)れる季節だそうです


でも やや ひんやりとした
快晴の青空には
葉々の立体的な境界線が映えていました

はっぱ あんなに色を発している!

よい秋です



今朝 夜が明けるのを待ち
苔を植えました
背の低い ウマスギゴケ(だと思う)
箱入り小僧なのにわんぱくそうです

小さい苔庭は
いろんなトコロから集まってきた苔が
せめぎあい しのぎあい しながら
少しずつ広まって
少しずつ密度を高くしています

夏にやけたように茶色くなっていた苔も
今ふたたび みどりです
新しくやってきた苔も
どこかで蓄えてきた湿気をなじませながら
うちの庭になっていきました

また みどりになったなぁー♪
と 思っていたら
なんだか 濃いお茶が呑みたくなってきました
煎茶 にしましょうか

濃い みどりが転がって広がっていくような
甘い 煎茶にしましょう


草と空

「草と空」というタイトルの画にひきつけられました


そこには

草と空

そして
風かな、と思ったけど
ちょっと違う

大気かな
空気のような、気配のような

そんなものがこもっている



nobuさんの日本縦断行脚の個展で
強くひかれたその画を

なんと

いただきました

あまりの驚きと嬉しさに
一瞬、声が出ませんでした


とても
ここちよい壁に
掛けようと思います
ぜひ見てください



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

ブグログ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:150 最後に更新した日:2018/03/13

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM