ぬくたい風

 
朝のニュースで

「木枯し」

という風の名前を聞き

え!?まだ早いんじゃ?
と思いましたが

遠くでは雪も降り
京都でも冷たい風が吹きました

明朝、外のバケツに薄氷でもはるんじゃないか
と、思いました


そんな寒さを味わうまもなく
帰宅するやいなや
ガスヒーターを出してきて
試運転から本気運転へと滑らかに移行したのです
ぬくたい風だなぁ
冬がくるんだなぁ


そういえば
昨夜の晩御飯は実においしかったなぁ
秋がたっぷりだったなぁ

・・・そうだ忘れないうちに
戻ってきたカツオに
声を掛けておかなければー

季節って豊かですねぇ



ちょっと風邪の気配があります
みなさまお気ヲつけて


みそ に

 
「夏の暑いのを乗り越えて 涼しくなったら 食べごろだよ」

-と 言われて うちにやってきた


今年の夏はどうやら とても暑かったようですが
お盆がすぎ 9月もすぎ
ついに

ついに

味噌 を 出世させました


1月に仕込んだ味噌
とある居酒屋さんのフロアを貸しきっての味噌作り。。。

大豆を くったりと茹でに茹でて
つぶしにつぶし
混ぜに混ぜ
待ちに待った
自家製味噌


その お味は・・・

いとおしい。

この 一言に尽きます


塩辛いように思ったり
納豆風味(??)に感じたり
まろやかー と感動したり
今のところ その都度 感想が違うのですが

滋味がある。

-と 思います


心に掛けていた 味噌
できたよ!できたよ!!


そんなわけで 味噌鍋パーティを開催したいと思いま〜す

11月のいつか 開催予定です
みなさま どうぞ お楽しみにっ



それにしても
味噌汁の最後にとくとき
ふゎ〜と やさしく溶ける感じや
あんなに 頑張って つぶした大豆の
ころっと まるのまんまの姿に会うと
なんだか ぐっときます


味噌が味噌になっていた時間
わたしは なにになったんだろう と
ふ. と思います



ろば に

昨日の"たまらフェスタ"は
午後からの雨予想もなんのその 晴天の中 無事に終了しました

お手伝いで参加させてもらっていたのに
先生以上に たくさんの人の施術をさせていただきました
わずかな時間ですが 多くの人を見ることができる機会は貴重でした
みなさん ありがとうございました

フェスの名前の"たまら"って 「たまらんっ!」という叫びから
名づけられたと思っていたのですが どうやら 
全然、違う由来でした
でも 最後に来てくれていた女の子たちの一人が
「たまら〜ん」と(ほぼ叫びの)声をあげていたので
あながち 間違いでもないと思い直したりして...(笑)

私は 他のブースで石鹸や竹酢液を買ったり 古本を選んだり
会場のちいろばさんでランチをとったりと
かなり 満喫してすごしました
次回は また春分に開催されるのでしょうか 楽しみです


さて
ちいろばさんの名前の由来はすっかり聞きそびれてしまいましたが
カフェの入り口にあった絵本をよみよみ、この本かな?と思いました

『ちいさな ろば』
ルース エインズワース(著)、酒井 信義(イラスト)、石井 桃子(翻訳)
福音館書店
 
 いつもひとりぼっちの ちいさなろば
 ある クリスマスの日にサンタのお手伝い
 全てのプレゼントを配り終えた翌朝
 ちいさなろばへのプレゼントは…


この絵本を読んで
叶えたいことや願いを いつも こころに持っていよう と思いました
その芯を 包むように、添うように...


フォトブック 〜夏の記録・ベット製作〜 できました

突然やってきた秋とともに
たゆたうにやってくるひととの ご挨拶も
「秋ですねぇ〜」に変わりました
お土産に 梨をいただき 甘い汁が嬉しいです

さて やってくる人には挨拶と自慢話をお返ししているのですが
そう、自慢は やっぱり手作りベットです!
この話をひとしきり熱く語らせてもらってからしか始まりませんっ(笑)
でも なかなかコトバだけでは伝わらないところもあり やきもき。。。

そこへ、
前からお願いしていた ベット製作記録フォトブック が届きました

真夏日の中での製作だったため (いいわけ。)
ほぼ全編 あやしい てぬぐい姿ではありますが
本望です!見ごたえあります!!
真剣に作った姿をどうぞ見てください

 たゆたうへ来られた折に  



 秋の夜長 日長 お待ちしています

ウェブ サイト open!

だいぶ ゆっくりになりましたが
ウェブサイトをつくりました

はじめましての方も
だいぶ お知り合いの方も
こちらを 見ていただけると嬉しいです

じわじわ かたちにしてゆきますので...

連日のお祝いヲ

 たゆたう がはじまって6日が経ちました

来てくださったのは なんと5名です!!
ありがとうございます

お花や観葉植物のチャランなどなどとともに
温かいメッセージもたくさんいただきました

これから 夏は エアコンのないうちじゃぁ ちょっと厳しいかもしれませんが
暑さあっての四季です どうぞ お越しください


そういえば ここへ 引っ越してきたとき
周辺の美術館に驚いたことを思い出しました

春 と 秋

この 絶好の観光シーズンしか開館していないのです
ほんま!

夏 と 冬

盆地の暑さと 底冷えの京に誰が来はるん?
と でも言うように?閉館しているのですよ

それで うちも そうしようかと 思いつきました!
でも それじゃあんまり 私の楽しみも減ってしまいますので(笑)
どの季節もやりたいと思います

いつでも どうぞー

はじまりの日

 
たゆたう

本日を はじまりの日とします


整体ベットつくりの図面引きから材料調達・指揮
宿の提供・囲炉裏宴会の準備
あらゆる面で お世話になった方の、今日は誕生日

「いつも 梅雨明けしても じめっとしてるしー
 誕生日ってあんまり いいかんじない」

とか 言うてはりましたが
毎年 たゆたう のはじまりの初心にかえる大切な日にしたので
私、きっと お祝いしますから〜
忘れませんから〜

これからも よろしくお願いしますっ
 

整体ベットを作りました

滋賀の山あい、朽木で整体ベットつくりしました
設計図をひいてから 仕上がるまで2日
お天気も絶好で材料も大工道具も万端の中 ちゃくちゃくと進みました

一日目終了

できあがりまでの 一息がtopページの4人の写真です
え!?何 飲んでるのっって?
まぁ、まぁ、、、(笑)
この方々の多大なる協力を得て整体ベット完成しました


完成


早速 特注!お昼寝布団をのせてみる
ぴったしですゎ!
えぇ仕事できた〜と一同 満面の笑みでした

それから 大撮影会になり ベットと一緒に
HP用の写真も大量に撮られたのでした

特注!お昼寝布団

整体ベット用にマットを探していましたが
職人ぞろいのいいお店を発見しました

注文してから2週間後 引き取りに行ってきました

嵐山にある座布団専門店platzさんは座布団以外にもいろんな商品がありますし
オーダーメイドに応えてくれるところが素敵です
 
生地はもちろん、中綿の量や、サイズに至るまでどんなものが欲しいのか
伝えると 思っていた以上のものが出来上がりましたよ〜
 
特注お昼寝布団と顔枕、足枕三点セットです
木綿の生地の肌触りがとても優しくて低反発素材が心地いいんですよ
「とりあえず 一回 寝転んでみて〜」とお勧めの気持ちよさです

色選びのコンセプトは三色団子

はい、三色団子です
桜色 若草色 白色♪

三色団子名 染め


マチのところへ "たゆたう" と染めも入れていただき


これを見た瞬間 愛着と やる気が溢れてきたことは 言うまでもありません

というわけで、このマットの足を作るべく日程調整も大詰めです
天気のいい日を選んで もうすぐ 完成です


お座布団 プラッツ


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

ブグログ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:152 最後に更新した日:2018/06/10

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM